ネットロック株式会社

TOP > 輸配送クラウド管理サービス(スマートフォン対応)

輸配送クラウド管理サービス(スマートフォン対応)

配車マスターはGPSによる車両の位置把握と配送進捗の管理を可能とする 実行系クラウドサービスです。
「配送車両はどんなルートで、今どこを走っているのだろうか・・・」
「コストをかけずに配送進捗を管理できないだろうか・・・」

配車マスターはそんな悩みを解決します。充実の機能を兼ね備え、業種・規模にとらわれずに低コストでご利用頂けます。

スマートフォンによる位置・納品管理(輸配送の進捗管理サービス)

輸配送の進捗状況を、スマートフォンを使って情報を取得し管理していくサービスです。
輸配送の進捗管理サービスはクラウドサービスでご提供しております。

輸配送の進捗管理サービスにおける特徴

① クラウドサービス&スマートデバイス利用により、低コストでご提供
クラウドサービスであるため、低コストでご利用でき、サービス利用開始まで時間を要しません。
車載器、ハンディ等の高価な専用端末ではなく、スマートデバイスを利用しているため、安価に展開できます。
② 定期位置情報送信により、リアルタイムな位置把握を実現
端末が定期的に(※)位置情報を自動送信しているため、リアルタイムに位置を把握することができます。
(※設定により5~60分 定期送信しない設定も可能)
ドライバーは定期的な位置情報の報告を意識する必要がありません。
③ ドライバーの動態管理
ドライバーは、移動、休憩、納品などのタイミングで端末から[移動開始][休憩中][納品開始]等のステータスを送信します。
ステータス送信時には時刻、位置も送信しているため、「いつ、どこで、何をしていた」といった動態管理をすることができます。
ステータス送信は端末をタップするだけなので、ドライバーに負荷をかけません。
④ 顧客満足度の向上
ドライバーの現在のステータス、位置情報を元に、荷主/配送先に対して予定と進捗情報をリアルタイムに報告できることで顧客満足度の向上が期待されます。
精度の高い納品予定案内や着荷問合せへのスピーディな対応が可能です。
⑤ 画像付き運転日報の半自動生成
納品時のステータス送信では、コメント、画像、検品実績も送信することができます。
管理PCでは端末から送信されたステータスを一覧表示し、画像付きの簡易運転日報として確認、ファイル保存、印刷できます。
⑥ 実績データによる分析
時間、位置情報、ステータスの実績データを元に、指定期間の時間分析(各ステータスの時間割合を棒グラフ表示)、位置分析(地図上で移動範囲を線で囲んで網掛け表示)ができます。
⑦ 13ヶ月分の履歴データを保存可能
実績データは13カ月保存されるので、一年前の「誰が・どこで・何をしていた」が確認できます。

その他業種における活用

配車マスターによるスマートフォン進捗管理サービスは、機能性の高さから次の業種における活用も可能です。
【営業】:動態管理に加え簡易日報報告も可能
【保守員】:画像も連動したメンテナンス業務効率化
【警備業】:警備マン動態監視及び緊急対応
【介護/福祉】:高齢者及び介護士位置管理及び業務報告
【運送】:ドライバー/車両含めた動態/履歴分析
【流通】:ルートセールス行動管理及び業務日報作成
お問い合わせ

BUSINESS-事業案内

ネットロック株式会社
物流アウトソーシング3PLサービス
物流システム開発積付自動計算システム
流通サービス輸出入・・PB開発支援
タイ進出サポート海外展開(タイ)
ネットロック株式会社
Corporate Document
会社案内2016
(PDF:18MB)
事業内容
受発注管理システム(複数店舗管理)
メーカー直送管理(複数運送会社対応)
受発注・インボイス自動作成システム
【輸配送クラウド管理サービス】配車マスター
流通サービス(グローバル物流)
進出企業サポート(タイ)