ネットロック株式会社

TOP > 受発注管理システム(複数店舗管理) > 事例紹介(輸入化粧品販売の店舗全国展開)

事例紹介(輸入化粧品販売の店舗全国展開)

外食・居酒屋チェーンの購買管理・物流共同化によるコスト低減サポート

オーダーマスターは店舗・本部、物流倉庫における在庫・出荷状況を役割ごとに同時管理することができる受発注システムです。
Webシステムである為、最新の在庫状況を見ながら、安価に全国の店舗から発注いただける仕組みを構築することができます。

事例:輸入化粧品販売の店舗全国展開

  • ① 全国の店舗が最新の在庫を見ながら発注可能
  • ② 物流倉庫の出荷状況をリアルタイムに把握可能
75,000円/月で
Webシステムの導入が可能
  • 納品書・請求データ自動作成
  • IDごとの機能制限を付与
  • 当社倉庫での保管・出荷対応が可能
  • 業務に合わせたカスタマイズが可能

オーダリングマスター導入による業務改善

オーダリングマスターは、ユーザー(店舗)ごとにログインIDの発行が可能です。
特定のログインIDにて発注されて明細のみ閲覧できるよう制御をかけておりますので、自分の店舗の発注状況(発注履歴含む)のみを見ながら納品された商品との付け合せや、月単位の仕入れ状況の確認ができます。
また、発注単位をケースもしくはピースと、ログインID単位に設定することや、販促品・ディスプレイ品の発注管理など、化粧品を全国店舗展開する為の細かい機能が搭載されています。
導入前:エクセルとインターネットメールでの発注管理
商品出荷後の在庫表を各店舗へメール配信し、各店舗は在庫表を見ながら本部・物流倉庫へ発注書を返信していました。
物集倉庫では各店舗の発注を集計する必要があり、本部では、在庫数を超えて発注された発注を残在庫を見ながら振り分ける作業が必要でした。

導入後:Webシステム(オーダリングマスター)による情報一元化
Webシステム(オーダリングマスター)により、物流倉庫の商品出荷状況に合わせた在庫状況を店舗はリアルタイムに閲覧することができます。
店舗は欠品等の残在庫状況を確認しながら発注することができます。
Webシステム(オーダリングマスター)により、本部は商品の仕入れに専念することができました。
また、請求漏れの防止とスムーズな請求業務が可能になりました。

オーダリングマスター詳細機能

オーダリングマスターには、販促品や旧商品を分けて管理し、発注する機能が搭載されています。
また、受注~出荷までの状況をステータス管理している為、商品の出荷状況をリアルタイムに閲覧することができます。
店舗・本部向けの機能として、ステータスごとの注文明細のCSV出力機能が用意されています。
① 販促品や旧商品等、商品特性に合わせた発注機能
⇒通常商品、販促品、ディスプレイ、廃番商品など、店舗側では商品特性に合わせた管理が必要になります。
オーダリングマスターでは、発注画面の入り口を商品特性に合わせて分けることができます。
※ ログインIDごとに使用機能権限や納品先の表示を変更できます。
※ 複数店舗からの同時注文に対応しています。
※ ユーザーのニーズに合わせて発注画面の入り口をカスタマイズすることが可能です。


② ステータスごとの注文明細管理
発注入力された注文を、発注受付⇒発送中⇒発送完了と、ステータス管理します。
ステータス変更は倉庫にて対応しますので、店舗側は、ステータスの変更により出荷状況を把握することができます。
各注文明細は、エクセル・PDF出力が可能な為、請求書用のデータや実際に納品された商品との付け合せ用の資料として活用することができます。