お問合せ
TOP>受発注・インボイス 自動計算システム(輸出向け)
 
(輸出向け)受発注・インボイス自動計算システム
受発注・インボイス自動計算システムは、海外からの日本企業様へのメール・エクセル等での発注を、簡単に「輸出向けインボイス」として出力するシステムです。
本システムの導入により、日本から香港・東南アジア・北米の高級日本料理店・寿司店等へ輸出する際の受注受付・インボイスを簡単に作成し、その履歴を管理することができます。
また、新鮮な魚介類・青果物・加工商品等を、国内市場等から海外へ輸出する際に必要となる書類作成時間を大幅に短縮することができます。

物流センターの施設紹介
注文管理
(受注機能)
海外からのExcelなどの注文書をコピー&ペーストにて入力します。

仕入情報・帳票作成
(発注機能)
注文データに基づき、仕入データを自動出力します。実際の仕入れ受付時には、仕入データと売上データを紐付けし、パッキングリスト・インボイスを自動作成します。

データ出力 売上・仕入れ明細のCSV出力が可能です。仕入費用の支払い、コスト分析が可能です。
月別運送明細データのCSV出力が可能です。運送会社からの請求内容との付け合せが可能です。

受発注・インボイス自動計算システムのメリット/特徴 について
@ INVOICE・PACKING LISTの作成時間が短縮されます。
商品に対して3種のコード管理が可能です。お客様、自社商品コード、もしくは別の管理商品コードを入力すれば、INVOICE・PACKING LISTが自動生成されます。商品コードの検索機能が優れており、正確な商品選択をサポートする機能が用意されています。

A 日々の売上、仕入の金額ベースでの管理が可能
仕入金額の情報が納品書ベースで毎日わかるにも関わらず、集計作業に手が回らないことを解決します。
簡易に仕入金額を入力ができ、内容が自動集計されます。日々の売上、仕入金額ベースの管理ができ、正確な粗利を把握できるようになります。

B 注文内容をデータベースにて管理できる
同じデータを繰り返しExcelに打ち込み、インボイス・パッキングリストを作成される場合があります。受発注・インボイス自動計算システムを導入することで、登録内容がデータベースに蓄積され、過去の注文を見直すこと、将来の注文を予想する基データとして活用できるようになります。

C 複数PCでの使用が可能
受発注・インボイス自動計算システムは、社内ネットワーク上に接続されたサーバーとクライアントにて構成することができます。複数のオペレーターにて同時に受発注入力を対応することができます。

D バックアップ機能について
受発注・インボイス自動計算システムにはバックアップ機能が用意されています。バックアップボタンを押し、データを別PC等に保管しておけば、運用PCが壊れたとしても、元通りに復旧させることができます。

★他システムとの連携について
受発注・インボイス自動計算システムはカスタマイズが可能です。経理システムのデータ連携等、お客様のご要望に応じたシステム開発が可能です。




 

 
全国共同物流網の構築
お客様のご要望に合わせた
物流システムをご提案
積付自動計算(バンニング)
コンテナ・トラック積載効率を
3Dソフトウェアにて最大化
店舗一括管理システム
複数の店舗・倉庫を
一括管理 (受発注・在庫)
輸出マスター
受注受付・インボイスを
簡単に作成
メーカー直送管理システム
各出荷元での伝票出力をWEBシステムにてサポート
極麦 ( kiwamugi ) の開発
自社ブランド(PB)商品
第三のビール「極麦」の販売
タイにおける取組み
日本企業のタイへの進出を
サポート
輸配送支援(配車マスター)
スマートフォンによる輸配送管理(クラウドサービス)
個人情報保護方針物流用語集
お問合せ:03-5798-4322
Copyrightc共同物流のNETLOC CO.,LTD.All Rights Reserved.